高さ2730mm~3030mmの合板およびせっこうボードを面材とする耐力壁

薄板軽量形構造用高強度ホールダウン金物(90kN級)

CADデータダウンロード

ホールダウンの利用に関するお問い合わせは
以下にお願いいたします。
東京日釘株式会社
電話番号:03-6810-8452


☆薄板軽量形鋼造告示1641号第九 四に適応するドリルねじ
日本CFS建築協会技術・開発委員会では薄板軽量形鋼造告示1641号第九 四に
適応すると考えられるドリルねじの防錆処理方法について、
塩水噴霧処理試験及び屋内・屋外暴露試験による検討を実施いたしました。
検討の結果、以下に示す防錆処理を当該告示に適応するドリルねじであると判断いたしました。

防錆処理:
 8μユニクロ+ZEC
 イオニスコート
 カエラ―LB
 メタス+ZEC
 ディスゴリンタス
 デュラルコート
 20μユニクロ

薄板軽量形鋼造告示1641号第九 四
「構造耐力上主要な部分に使用する薄板軽量形鋼の接合に使用するドリリングタッピンねじ等にあっては、薄板軽量形鋼の防錆上支障のないものとしなければならない。」

ドリルねじの利用に関するお問い合わせは
以下のメーカー各社にお願いいたします。

株式会社神山鉄工所
北村精工株式会社
株式会社九飛勢螺
平田ネジ株式会社
株式会社ロブテックスファスニングシステム
若井産業株式会社


*本技術情報のご利用について
(一社)日本CFS建築協会は、本技術情報のご利用によって生じた損害などに関して一切の責任は負いません。